FC2ブログ
Archive
giant500main_program_r_420x0.jpg 




毎回同じ事言ってますが。。。

面白いんです。


20101028213831.jpg





とうとう・・・いえ やっと終わりました。。

いったいどういう終わり方するのだろうかと・・・思っていたのですが・・・・・。




pasta500_program_r_420x0.jpg 





いつだったか・・
どこかのブログで、このドラマを観たら パスタが食べたくなってきました~って
書いてあったんですよ。

私も同じ感想です。
まだ4話だけど・・・食べたくなりますね。


それにしても・・・シェフ。。。
あんなに怒鳴る必要がある?
なんとなく先のストーリーも読めそうな感じがするんですが・・・

ユギョンはあれだけ        ヘゴダ!

と言われているのに・・・
粘りますねぇ~

私だったらあれだけ言われたら、はいって即辞めてしまうなあ~
根性ないもん。。。

ピクルスかぁ~
どうしてピクルス出しちゃ~いけんのか・・・
そんなに高カロリーなの?

ちょっと調べたくなりました。。。



それにしても
調理場で働く若い男性陣。
めちゃくちゃイケメンぞろいですね。

これもどこかで読みましたが、キム・ジェゥクさんに似ている人がいるとか・・・
すぐに分かりました~
노민우 (ノ・ミヌ)さんですねぇ~
綺麗なお顔。
背も高いし・・・本当に韓国の俳優さんたちの美しさには驚かされます。 



img_1004484_27404926_4.jpg 


 

パスタ・・・食べたいなあ~ (笑)



また同じ事が起きてしまいました。。。
残念ですね。
987013124802946105.jpg





 元sg WANNA BE+のメンバー、チェ・ドンハ(本名チェ・ドシク)さん(29)が27日午前、ソウル市内の自宅で首をつり死亡していたことが分かった。現場の状況などから、警察は自殺とみている。


 最近まで日本で精力的な活動を行い、来月には韓国でアルバムのリリースを控えていたチェさん。所属事務所の代表によると、チェさんはうつ病を発症していたという。所属事務所は「来月アルバムを出す予定で準備していたのにこんなことになり残念」とコメントした。


朝鮮日報より



本当は今日 来日して 東京公演のスケジュールが組まれていたようで、日本のファンの間でも衝撃だったはずです。
チェ・ドンハさんは 2002年アルバム「Nature」でソロデビューし、当時、韓国歌謡界のバラード系代表と言われたチョ・ソンモ、パク・ヒョシンを越える歌唱力を持つ新人と絶賛され、注目を浴びました。

その後、キム・ヨンジュン、キム・ジノとともに「sg WANNA BE+ (エスジーワナビー)」を結成し、リーダーとして活動してきました。「生きて」や「アリラン」など多数のヒット曲を生み出した後、2008年に「sg WANNA BE+」を脱退。
再びソロとして活動をはじめました。

今年1月には日本で公式ファンクラブもできたのに・・・4月からは本格的に日本で活動を始めたんですよね。
意欲満々だったはずなのに・・・

ヨンハ君の時もそうですが・・・
ファンはたくさんいるのに、自殺という幕引きをするのはもう正常な状態ではなかったのでしょう。

なんとかこのような悲しい出来事が起こらないようにできないものでしょうか?
運命というにはあまりにも悲しい。。。。


私過去に一度だけsg WANNA BE+ の記事を書いてました。
ここです。


ここの所福岡はずーっと天気が悪いんです。
雨も降ってます。
このまま梅雨に突入してしまうのでしょうか?

そんな憂鬱な空とは裏腹に・・・我がホークスは絶好調です。
昨日の巨人戦も相手の投手がかなりよかったので、まあ今日は負けるかな~なんて思っていたのに、勝ちました。
いや~勝負と言うものは最後まで分かりませんね~。

さて、そんな毎日ですが・・・
韓国ドラマの話も・・・

ついこの前言っていた「パスタ
1話のみですが観ました。
コ・ヒョジンさんが苦手な私ですが・・・
うん? これは 観れそう~~~  そんな感じでした。
だったらKNで放送された時残しておけばよかった。。。

さてさて・・・毎日フリーな私。
しばらく映画も観ていなかったし、そろそろ映画館にでも出かけようかと思ってます。

ただねぇ~
私実は映画は好きなんですが・・・
映画館が少し苦手なんです。

あの大音量が・・・特に。
うるさくて仕方がない。
映画ファンからしてみれば・・・大音量で観られるから好きって方が多いはずなんですけどね。

そして周りの人の音・・・これがダメで。
映画館で一人で見たい気分です。

でもそれじゃあ映画館は赤字ですよね(笑)
 


さて、どの映画にしようかな~



20081201030757.jpg



やっと観終わりました~


この先ネタバレあります。。。

テレビを背にパソコン操作してるとき、テレビの中から綺麗な韓国語が流れてきて・・
思わず振り返りました。

いつもそうですが、韓国語には敏感に反応してしまいます。
おそらく韓国ドラマファンの方々もそうだと思います。

そのテレビから流れてきたのは チェ・ジウさんのCMでした。
彼女は舌足らずのはずなんだけど、CMではとっても綺麗な韓国語でした。

綺麗な韓国語といえば、私が昔愛読(?)していた「韓国語ジャーナル
その本にはCDがついているのですが・・・
イム・チュヒさんと言う女性の方の発音がものすごく綺麗です。
イム・チュヒさんはとっても有名な方みたいです。
流暢な日本語と綺麗な韓国語、その韓国語の響きがとっても好きです。


以前にも書いた事があるのですが、妙に私、韓国語に反応してしまうんです。
あの響きが・・・
私もしゃべりたいという気持ちになるんです。

綺麗な韓国語でなくてもいいのですが・・・
でも欲張りな私は・・・綺麗な韓国語を学びたいって思います~

韓国語でも日本語でも、今とっても言葉が乱れてるように思います。
ドラマの影響って大きいですよね。

韓国語ドラマに限って言えば、現代ドラマでは
女性が大きな声でどなり散らすセリフって多いですね。

「ヤー!」

から始まって・・・あとは書けないのですが(笑)

そこへいくと、史劇の中の女性はとってもしとやかなセリフで、落ち着きます。
史劇な好きな理由の一つでもあるんです。

綺麗な韓国語
綺麗な日本語



どの国の言葉でも綺麗な言葉が心癒してくれると思うのです。

なぜか縁が無いドラマってありますよね。
何度も録画に失敗するんです。

・・・・というか そこまで気にしていないから始まる日を忘れてしまう。

そのひとつ。
パスタ。


pasta500_program_r_420x0.jpg 

他のブログでも、面白かった~と聞くと、う~ん 観てみようかな・・・と思うんです。
このパスタ・・・
実は最初にKNTVで放送されたんです。
録画してたのに・・・消してしまって。。。

主役の女優さんが実は苦手なんです。
私としてはめずらしいんです。
あまり苦手な人がいないんですけど・・・

そんな時にローカルですが、地上波で始まったので録画したら・・・
なんと吹き替えでした。。。

それであきらめ・・・

でも、今度BSジャパンで24日からまたスタートするんですね。
今度こそ予約しておこうかな~と思いつつ。。。
でも きっとカットばっかりだろう・・・と。
それなら なんでKNで放送を消したの?と自分に腹がたちます。。。

感想なんて人それぞれだから・・・
まあ あまり期待しすぎないようにします。

それとBSジャパンといえば同じ24日に

成均館スキャンダルも始まるんですね。 


20110427main.jpg 


 

これも気にはなってますが・・・

え~い つべこべ言わず観てから言えば・・・って聞こえてきます(笑)




ハイ そうしま~す。。。

ついこの前バラエティ番組 「カン・ホドンとイ・スンギの強心臓」にジュンが出てるから~張り切って観ました。
その中でジュンは、今このスタジオにいる男性のせいで僕は二度別れました~と告白したんです。

その人が コ・ヨンウクさん。
番組の中で面白おかしく話してくれました。
当時ジュンが付き合っていた彼女の携帯にの男性からメールが・・・
それも今度一緒にお酒でも飲みに行きましょう~だったらしいのですが・・・
名前がコ・ヨンウクとなってたそうで(笑)

結局それが原因で別れたそうです。
そして同じことがもう一度・・・
別の女性と付き合っていたときもまた携帯電話にメールが・・・
やはり同じような事だったらしくて。。。
またしても別れたそうです。

ジュンはたとえメールでも許せないらしくて。。。
・・・・って言うか、彼女の携帯を勝手に観るのねぇ~って思いました。。。

私がジュンの彼女だったら・・・ぷっ・・・
そんな事は絶対にあり得ないんだけど・・・
もしも・・・私が20代ならばとして・・・(すみません 気持ち悪いね)


携帯はロックをかけておきます。(笑)

この写真はその番組のあとの写真らしいです。


コ・ヨンウクさんは
「これからメールを送る前に、ジュンの彼女じゃないか事前に聞く」って言ってました~(笑)



03c7614c2ce37e007e0a951b511201f8.jpg


5月11日、歌手のコ・ヨンウクは自身のツイッターに『僕たち、和解しました。強心臓の共演以来の再会となったMBLAQ(エムブラック)のジュンとの和解カット。テレビはテレビに過ぎない』とツイートし、1枚の写真を載せた。

写真の中の二人は、KBS『百点満点-全国アイドル体育大会』の現場と思わしき場所でユニフォームを着て互いに手を握り、頭を下げている。ジュンは、コ・ヨンウクに対してしんしな表情を浮かべ、コ・ヨンウクは優しい笑顔を向けている。

一方、二人は4月15日に放送されたSBS『強心臓』に出演し、1人の女性を取り合う三角関係だった事実を明かし、話題になったことがある。(写真:コ・ヨンウク ツイッター)

[エンタメチーム] 情報提供:star@bntnews.co.jp
hoshiwototte_main.jpg



CAST


チン・パルガン役  ・・・・・  チェ・ジョンウォン
ウォン・ガンハ役  ・・・・・  キム・ジフン
ウォン・ジュンハ役  ・・・・・  シン・ドンウク
チョン・ジェヨン役  ・・・・・  チェ・ヨンイン

STAFF
演出 :チョン・ヒョ
脚本:チョン・ジウ



まだまだ序盤なんですが・・・
面白いですねぇ~

しかも 私は シン・ドンウクssiが画面に登場するたびに
心の中で小さく「きゃ!」って叫んでます。

でも・・・多分 写真で観るとおり、このドラマの場合ドンウクssiでは無いみたいですね。
パルガンとガンハの組み合わせになるんでしょうか?


hoshi04.jpg 



地下室で隠れて過ごすなんて絶対に無理なのに・・・
すべてバレてしまってすっきりしました。

でもパルガンは仕事もクビになって・・・
いよいよこれからどうなるのか。。。


楽しみですねぇ~

なんだか。。。時間があるとついMBLAQ探してます。。。










ジュンがいっぱい出てました。。。



テレビが大好きなウリナンピョン。

HDDにはたくさんのドラマ、映画、バラエティ番組が目白押しなんです。
・・・
それであとからあとからその番組を再生して観てるんですが。。
さきほど5月17日火曜日に放送されていた、この番組を観てたんですよ。

私はあまり興味はなかったのですが・・・
最後のほうで出てきたのが


東方神起のそっくりさん。
5人で・・・どうして君を好きになってしまったんだろう~♪
・・・・って唄ってたその5人。

東方神起  そっくりさん 


びっくりしました。
唄上手。
日本語も上手~
ジェジュンのそっくりさんも、すっごく綺麗で。。。

審査員の皆さん 特に女性陣。
目がうっとり・・・笑

韓国恐るべし・・・笑
今は5人そろってる東方神起・・・観られないですもんね。。。

あとでもう一度再生しようかな~ ♪


c0197208_202763.jpg




過去に号泣した忘れられないドラマ・・・その2ですが・・・
やはり

「完全なる愛」です。


もともとすぐドラマの世界にはまりやす私なんですが。。。
このドラマは はまりにはまってしまい・・・現実とドラマと混乱してしまうくらいでした。
自分に何度も言い聞かせました。。。
これはドラマだ! ドラマだ! と。。。

すごいオーバーでしょう?私(笑)
それくらいチャ・インピョssiとキム・ヒエさんの演技が上手かったのよねぇ~
もちろんこの感情は個人差あります。

脚本家のキム・スヒョンさんが苦手だっていう方もいらっしゃいますから。。。

愛情の条件と同じくこのドラマも家族愛です。
そして夫婦愛。。


ストーリーはそんなに複雑ではありません。

この先ネタバレあります~


演出: クァク・ヨンボム 「愛と野望」「妻の反乱」
脚本: キム・スヒョン 「母さんに角が生えた」「私の男の女」「拝啓、ご両親様」「青春の罠」


2004年 SBS 全24話


ハ・ヨンエ役・・・キム・ヒエ
パク・シウ役・・・チャ・インピョ
ムン・ジナ役・・・イ・スンヨン
ホン・スンジョ役・・・ホン・ソクチョン
パク・ジェンソ役・・・パク・チビン
パク・ウネ役・・・キム・ウォンミ





ストーリーはすでに結婚しているヨンエとシウ、そして二人の子供達。
ここからスタートするんです。
ヨンエはシウの家庭教師をしてたんです。
それが出会いみたい。



cast01_20110519205131.jpgcast02_20110519205131.jpg 




結婚はシウの両親はおそらく猛反対したはず。
だってヨンエは年上だし、シウは御曹司ですもん。

このドラマは、子役がとっても上手。
何度も子役で泣かされました。


cast05.jpgcast06.jpg 






ヨンエは幸せだったんですが、シウの父親からはものすごく煙たがられてます。

そんな時ヨンエは不治の病になってしまうんです。
ここからはもう特別なストーリーではないのですが・・・



ヨンエの病気の事をシウが知ってしまう場面は圧巻でした。
チャ・インピョssiの演技が・・・・いえ あれは演技じゃなかったです。

本当にあんなふうになるなあ~って思いました。

ヨンエは自分の命があとわずかだと知っているのに、最後まで自分の母、子供、そして夫のこと。
そればかりを心配してます。

そしてシウの愛も永遠だったんです。
最後の最後

ヨンエが亡くなってしまったあと・・・
まさか自分まで・・・

だれも予想できなかったラスト。


これが完全なる愛なんですね。。。











20101128_762606.jpg 




観始めました。
有名なドラマ。
視聴率も韓国ではよかったみたいで。。

でも・・・特に期待はせずに観ようかと思ってます。
過去にあまりに期待しすぎて・・・自分にはピンとこなかったドラマもあることなので。。。


それで、2話までですが・・・
まだ分からないです。。 笑


ただ・・・
どうしても視聴する前から気になっていたこと。



キム・ジュウォン役 ヒョンビン 

ヒョンビンとハ・ジウォン・・・
この二人・・・
この組み合わせ、私の中でまだかみ合ってなくて(笑)



キム・ライム役 ハ・ジウォン 



これから先の展開しだいでしょうか?


それにしても思ったこと。
ヒョンビン・・・御曹司の役ですね。

韓国ドラマにはいったいどれくらいの割合で御曹司が登場するんでしょうか?
好きですねぇ~御曹司が。。。。


・・・・ふと考えると
今 観ているドラマがちょっと増えてきました。。

ジャイアント
グロリア
欲望の炎
風の国
星をとって
シークレットガーデン


なんだか久しぶりにちょっと観るドラマが増えたかな~笑





バラエティも最近はMBLAQが多いので・・・
 
嬉しいです。。



ブログを始める前に観ていたドラマで号泣して忘れられないドラマを思い出してみました。

最初に思い出したのは・・・

「愛情の条件」です。

ドラマそのものは、とっても長くてしかも、登場人物も多かったです。
どの場面で泣いたか・・・
それを書くには少し簡単だけどあらすじを書かないといけないですから、ここから先はネタバレになります。
ちょっと長いです~
ネタバレダメな方はご注意を。。。




登場人物  簡単にね。。。

2004年 KBS (全60話)

カン・クンパ役   (チェ・シラ)
カン・ウンパ役   (ハン・ガイン)
チン・ジョンハン役 (イ・ジョンウォン)
ナ・チャンス役   (ソン・イルグク)



姉クンパと腹違いの妹ウンパ。
彼女は高校の時ある男性と同棲していたのだけれど、妊娠してしまい結婚しようとする。
だけど、その男性は結婚はしたくなかったの。
仕方なく結婚式をあげようとしたけれど、結局式に彼は現れなかった。
ウンパは子供も流産してしまう。

一方姉クンパと夫ジョンハンは夫婦仲がうまく行ってなかった。



この姉クンパと夫ジョンハンの問題も結構ストーリーの中では大部分を占めていたんです。
どっちが主役?と思うほど・・・
まあ両方とも主役みたいなものでしたが。。。
とにかく チェ・シラさんて ものすごく演技が上手いでしょう?
とても演技には見えないんですよ。
彼女が悔しがる場面では、私も一緒になって歯ぎしりしてました(笑)
本当にそれくらい悔しいんですよぉ~


そして夫役のイ・ジョンウォンさん。
この方も悪役やらせたら天下一品ですよね。
その昔、「青春の罠」もそうだったし、「悲しき恋歌」にも出ていなかったですか?
今も「グロリア」に出てます。
ものすご~くいやな役ばかりですよね。。。


aj_643b.jpg 


このクンパとジョンハン夫婦もいろいろありましたが。。。
今回は泣いたシーンなので、やはりこちらハン・ガインさん絡みの場面。

ウンパはそれからいろいろあったのですが、それでも一生懸命働きました。
ある幼稚園で働き始めたウンパ。
そこの園長先生もとても感心して、いい人が来てくれた~と喜んでたんです。

そんな時、園長の息子が海外から帰ってくる。
それがイルグクさん演じるチャンス。
チャンス役 のソン・イルグク 




彼は一生懸命働いているウンパに好意を抱き、そして愛するようになる。
その気持ちが分かってくるウンパはそれでも自分の過去の事を気にして誰とも付き合うつもりは無かったはず。


でもチャンスの自分に対する愛情でついには結婚を受け入れる。
その時 過去の事を話そうかとかなり迷う。
でも姉は過去を話す事に反対した。


aj_620b.jpg 


そうでなくてもあれだけ自分の事を気に入ってくれていた園長先生が、いざ自分の息子の嫁となると
反対するんですよ。。。

・・・・で、結局は息子の気持ちに負けて結婚を許したんだけど・・・

aj_619b.jpg 



結婚したあとのウンパはそれはそれは幸せなんだけれど、いつ・・・自分の過去がばれるか心配でたまらないのよね。


ウンパ役のハン・ガイン 

そんな幸せな結婚生活の時に、昔 同棲していた彼のお母さんと会ってしまう。
そしてお金を貸して欲しいと頼るのねぇ~
そんなの突き放せばいいのに・・・

でも、突き放せば過去がばれると心配して結局コソコソ会っていると・・・
そりゃあ そのうち家族の誰かにバレて・・・
そしていずれチャンスにもばれる日が来るわけですよ。


でもね あれだけ愛してくれていたチャンスだから、過去が分かっても変わらず愛してくれると思ってたんです、私は。。。
でも・・・現実には違うんです。



aj_638b.jpg 


自分が愛していた妻は過去に他の男と同棲していた。
しかも流産したとはいえ、子供を授かっていたんだ。。。。

このことがものすごく許せなかったんでしょう。
あれだけ妻にメロメロだったチャンスなのに。。
それからはもう~
毎日酒を飲み、家でも暴れて・・・
それはもう観ていられないくらい。。

当然チャンスの両親にも知られたわけで。。。
離婚の危機だったんです。
そんな状況を知ってしまったウンパの父が
チャンスの両親に謝りに行くんです。


ウンパがこうなったのはすべて私のせいですと涙ながらに切々と訴えるんですが・・・
ここの所で大泣きしてしまいました。
昔からそうですが・・・
親子の愛とかにものすごく弱いんです。

aj_604b.jpg 



ウンパの父親の役をしている男優さんがまた演技がうまくて・・・
涙流すその場面は本当に泣いていらっしゃいました。。

嗚咽でした。

私もです。。。


でも・・・結局はチャンスはもとのように戻らなくて・・
ウンパは離婚を決意するわけです。
でもその時ウンパは妊娠していたんですよ。
もちろんチャンスも知っている。

チャンスが元に戻るには時間が必要だったんですね。
かなり昔に見たのではっきりと覚えているわけではないのですが・・・
それからもう修復できないと思ったウンパは家を出たはず。。

チャンスもウンパを探した。
ウンパはもうすでに離婚を決意してました。

家庭裁判所を出た後だったのかその前だったか・・・二人で喫茶店で話し合うのです。
離婚するのか・・・やり直すのか・・・
でも離婚することに決めた二人。
おなかの子供は流産したと嘘をついたんです。

この喫茶店での二人。
チャンスは離婚したくなかった。。。
やり直したかった。。。
この時のイルグクさんは泣いてました~

辛かったです。
私もこの場面 泣きました~
気持ちが本当に私はチャンスになってました。。。
やり直したい、ドラマ観ながら私もそう思ってました。


数年後、
二人は再会するんです。
たしか・・・教会だったような。。。
その時にチャンスはウンパとその子供を見てしまうのですが・・・
その子供の名前が以前 生まれたらこの名前にしようと決めていた名前だったと思うんです。

その名前を聞いてすべて悟ってしまったチャンス。
その子供を抱き上げて・・・
ウンパも微笑んでました。。。

この感動的な最終回を何度も何度も観ました。


昔観たので、あらすじも途中順番が違うところもあるかと思いますが・・・

久しぶりに思い出したのでまた再び私の中で感動しています。
このドラマのあとですよ・・・
イルグクさんの朱蒙がヒットしたのは。。。

いい役者さんですねぇ~
そうそう 風の国 なんとか観てます(笑)


以上ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

興味がある方は一度ドラマ視聴お薦めしますよ~
あっ ネタバレだから感動が低くなってしまうかもしれませんね。。。



(KBSってこういうドラマ上手いですよねぇ~)





hoshiwototte_main.jpg







CAST


チン・パルガン役  ・・・・・  チェ・ジョンウォン
ウォン・ガンハ役  ・・・・・  キム・ジフン
ウォン・ジュンハ役  ・・・・・  シン・ドンウク
チョン・ジェヨン役  ・・・・・  チェ・ヨンイン

STAFF
演出 :チョン・ヒョ
脚本:チョン・ジウ



やはり評判通り 面白いです。

出ているキャストが好き。(笑)

パルガン役のチェ・ジョンウォンさんは 私は「風の国」以来です。
シン・ドンウク君は「銭の戦争」の時からファンでした。
キム・ジフンssi・・・私 彼をどこかで観た?かな~と・・・・
初めてかも知れません。。。


ストーリーが面白いのですが、どう考えても地下室であの子供達を隠しておけるはずは無いと思うのです。

ガンハの存在もなんだか謎が多くて。。。

でも久しぶりに私の中で、このタイプのドラマがヒットしそうです。



 
週1放送ですが・・・楽しめそうです~♪



このブログはタイトル通り 韓国ドラマ中心のブログですから、当然毎回UPする記事は韓国ドラマが中心ですが・・・
昔なら、テレビで放送されているドラマを観てる人が多かったから同じ歩調でドラマの感想を言い合うって事ができましたが、最近は観る方法はさまざまだし、韓国で放送されるといち早くそのドラマを観ることができる人もたくさんいますよねぇ~

そうなってくると・・・
観ているドラマが必ずしも同じとはかぎらない。
今放送されていても、ずーっと前に観たり、その逆だったり。。。

たとえば、2003年~2004年頃のドラマを今 放送されて、そのドラマにはまってしまった~っていう方と一緒に語りたくてもその当時の気持ちをうまく表現できないのが残念です。

それにドラマって本当に 人それぞれ好みがあるし、まったく違う感想になったりしますね。
これって本当に不思議。。。

さっきもちょっと、あるブログを読んでいました。
そのブログには、「リタイアしたドラマ」と「お薦めドラマ」の一覧表があったのです。。

リタイアしたドラマの中には、私が大好きなドラマがたくさん(笑)
お薦めドラマの中には、私が苦手だったドラマがチラホラ・・・(笑)

こんなにも好みが違うのねぇ~と改めて思ったのです。


2003年や2004年と言えば まだ韓国ドラマが新鮮だと感じていた頃でしたから、テレビの前で号泣したことも多かったです。

ドラマそのものというより、どのドラマでもある場面で号泣したって事があります。
それがコメディでも。。。

今年もすでに5月です。
あの頃のように号泣できるドラマに出会いたい。。。。なあ~
 


でも、多分今年は私の中でK-POPの時代になりそうな予感もします(笑)


今更・・・・ですね。。。


結局何が言いたいのか・・・・ジュン~~~!


(叫びたかっただけなのかもしれません。。。)

いつも時々はチェックしとかなきゃ・・・と思っているのに。。
怠ってました~

さっき、何気にKNTVにチャンネルあわせたら・・・
なんとこの

画面いっぱいに映っていたのは  MBLAQの  

イ・ジュン~


え~~~また忘れてた。。。

しかもなにやら 綺麗な女性と話しが盛り上がってて・・・
誤解が解けてよかったです~
なんて話ししてました。。。

ユ・インナさんって言う方みたいです。
今調べたら、シークレットガーデンに出ていらっしゃるそうで。。。
そのドラマも始まるからね、、、
観ますよ~

ユ・インナ


まだまだ続きがあるみたいです。

来週の放送は最初から予約します~


それと、お久しぶり チョ・ヒョンジェ君も~

もっと話し聞きたい。。。

来週を楽しみにしてます。


1週間前だったか数日前だった・・・
確かにチェツクはしてたんです。

BSジャパンにMBLAQが生出演するって。。。
すっかり忘れてました。。。

ブロ友さんに教えていただいて、急いでチャンネル変えてすぐ録画ボタン。
あとから観ましたが、すでにあと20分くらい。
しかも私の目当てのジュンはいなかった。。。

ですよね?
最後までいた3人の中にジュンはいなかったですよね?

外で待っていた女性ファン3人をスタジオへ。。。
そこで質問が始まって・・・

「好きな日本の女性のタイプは?」の質問で・・・
私は もうちょっと違う質問してほしかったなあ~って思いました。


ごめんねぇ~質問してくれた方。
いきなりだったから 頭に浮かばなかったかもしれないけどね。



あ~~~
 


ジュンはオディエヨ?

74_large.jpg



気がつけば5月も10日も過ぎてました。
今頃視聴状況と予定です。

基本的に私、KNTVが中心なので・・・
そんなに進まないんです。

視聴状況は

KNTV
欲望の炎・・・ドロッとしているのに、なぜか観続けています。
グロリア・・・多分もうすぐ終わるはず。
ジャイアント・・・やっぱりこれは面白い。毎回、いい所で終わる。
風の国・・・悩み悩み・・・ながら続けて観てます。イルグクさんに免じて(笑)

BS11
星をとって・・・面白いと評判を聞いていたので、民放BSでも観たいと思ってました。


視聴予定


KNTV
5/14~  シークレットガーデン
5/18~  
素直に恋して
5/15のみ 1話完結ドラマ 覆面ダルホ~演歌の花道~
5/28~  ドクターチャンプ

BSジャパン
5/24~ トキメキ☆成均館スキャンダル



こんな所でしょうか。。。。

この中でちょっと気になってるのが 1話完結ドラマです。
前にも「ママはアイドルに夢中」が1話完結ドラマで、結構はまってしまったので(笑)
でも 今回はチャ・テヒョン君が主役みたいで、、、はまりはしないかもですが(すみません~)





時々観てます、検索キーワード。

ここの所いつもトップは「黄金の魚 最終回」です。

現在BS朝日で放送されてるようなので・・・
やはり民放BSでの放送って、かなり影響ありますね。。。

そんな中 昨日KNTVで再放送された「ママはアイドルに夢中
やはりまた増えてきてます。

面白かったのは
僕の妻はスーパーウーマン」に関するキーワード。

僕の奥さんはスーパーマン 
僕の奥様はスーパーウーマン

まあ、妻が奥さんでも奥様でも・・・
スーパーマンでもスーパーウーマンでもヒットするでしょうね。

すっごく驚いたのが・・・
福岡在住アジュンマユンゴン・・・・



え~~~~~!   






これって 私のプロフィールのところに書いている事じゃない(笑)
私と韓国ドラマ」ってタイトルじゃなくプロフィールを覚えていた?って事なんでしょうか?(笑)

アジュンマがおばさんって言う意味だと知ってる方ですよね?
もちろん「私と韓国ドラマ」っていうキーワードもしっかり入ってますが・・・


なんなら もっと素敵なブログタイトルにすればよかったって思います。。。。
母の日・・・



いろいろ悩みましたが、花にしました。

今回はギフト券も手元にありましたから、それも利用してちょっと奮発しました。
シオモニは花が大好きなので・・・・




110508_1441~01 





花屋さんてこの日は大忙しですね。。。
花ってなかなか自分では買わないんです。

庭に咲いている花々で充分だと思っているので(笑)



おっと・・・
私もいただきました~

帽子とブリザーブトフラワーとケーキまで。。。
写真は残してませんが。。。 

実家の母には妹と一緒に帰省して服を選んで買いました。
娘二人と母、3人で一緒に買い物している時の母の顔がとっても嬉しそうで、よかったなあ~と思いました。
 


さっ・・・次は父の日。。。


また悩みますねぇ~


20101028213831.jpg







毎週欠かさず観てます。
感想は最近書いていませんでしたけど・・・

以下 ネタバレあります。




う~ん ジンジンが本当の事知ってから、あの冷たい態度、最初は私も理解できたんだけど、ガンウクに対するあの冷たい態度がどうも気になって仕方がないです。

社長は何も知らなかったし何もしていないじゃない。。。
このドラマ、グロリアの歌手としてのサクセスストーリーかと思ってたんだけど・・・
それにドンアのお父さんもガンで余命あまりないと。。。
それでも憎んで憎んで・・・






最初の頃のジンジンが懐かしい~






GW真っ只中ですが、GWが終わればすぐに母の日ですね。
今年は8日。
毎年思うのですが、何をプレゼントしようかと悩みますねぇ。。

どこのお店も今は母の日の特集です。
バック 靴 服 花・・・
私自身も母ですから(笑)

私だったら、物より・・・


楽しい時間を一緒に過ごす事かな~


おっと・・・
答えは出ましたねぇ。。。

私には二人の母 そして 私。。。



母の日は1日じゃ足りません(笑)

3日必要です~






一ヶ月遅れでロシアにその場所を移して開催された世界フィギア選手権

その表彰台で涙を流すキム・ヨナ選手。

b192db7e-s.jpg 



なんとなく1位の安藤選手より印象に残りませんでしたか?
テレビで解説されていた八木沼さんもコメントに困っておられましたね。

1年ぶりでの公式戦。
まあ 完璧ではなかったけれど、それでも金メダリストの存在感はさすがだったし、皆が注目していた選手。
韓国ではその注目度も日本以上だったでしょう。

いつもキム・ヨナ VS 浅田真央 の図式に目を奪われてますが、安藤選手の滑りは安定感があり完成度の高い滑りで納得の1位だったと思います。


表彰台で安藤選手もヨナさんが泣いているのは見えたはず。
どんな気持ちだったんでしょうね。
安藤選手にはその気持ちがもしかしてわかっていたかもしれない・・・。


3a9623f2-s.jpg


いろいろなプレッシャーに押しつぶされそうなヨナ。
韓国の期待を一身に背負ってきたはず。

今後の去就はまだ考えられないと明言をさけた彼女。
私としてはまだまだこれからも続けてもらいたい。。。


優勝してもしなくても、彼女がいないと張り合いがなくなると思うのは私だけではないと思います。

お願い。
ブログにUPしている記事以降のコメントでのネタバレは絶対にやめてください。
守っていただけないコメントは、コメント拒否設定にさせていただきます。
どうぞご了承ください。
プロフィール

yoongun

Author:yoongun
yoongun・・・ユンゴンと読んでください。福岡在住のアジュンマです。
韓国ドラマが大好きな方、私とたくさんお話ししまょう。



特定の俳優さんの中傷などは、こちらで削除します。


写真はキム・ナムジュさんです。

お願い:UPしている記事以降のコメントでのネタバレはご遠慮ください。

最新のコメント
+をクリックするとツリーが開きます。
Comments<>+-
Trackback <> + -
いつもコメントありがとうございます~
ツリーカテゴリー
+をクリックするとツリーが開きます。
悪い男
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
2019/07 (2)
  • 2019/06 (1)
  • 2019/04 (4)
  • 2019/03 (2)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (1)
  • 2018/12 (3)
  • 2018/11 (2)
  • 2018/10 (2)
  • 2018/09 (3)
  • 2018/08 (5)
  • 2018/07 (3)
  • 2018/06 (1)
  • 2018/05 (2)
  • 2018/04 (2)
  • 2018/03 (1)
  • 2018/02 (1)
  • 2018/01 (2)
  • 2017/12 (1)
  • 2017/11 (1)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (2)
  • 2017/08 (1)
  • 2017/07 (2)
  • 2017/05 (1)
  • 2017/04 (1)
  • 2017/03 (1)
  • 2017/02 (1)
  • 2017/01 (1)
  • 2016/12 (1)
  • 2016/11 (1)
  • 2016/10 (1)
  • 2016/09 (1)
  • 2016/08 (1)
  • 2016/07 (2)
  • 2016/05 (2)
  • 2016/04 (2)
  • 2016/03 (2)
  • 2016/02 (1)
  • 2016/01 (3)
  • 2015/12 (2)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (1)
  • 2015/09 (2)
  • 2015/08 (2)
  • 2015/07 (2)
  • 2015/06 (1)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (3)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (6)
  • 2015/01 (4)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (2)
  • 2014/10 (3)
  • 2014/09 (3)
  • 2014/08 (3)
  • 2014/07 (3)
  • 2014/06 (4)
  • 2014/05 (3)
  • 2014/04 (1)
  • 2014/03 (1)
  • 2014/02 (1)
  • 2014/01 (2)
  • 2013/12 (3)
  • 2013/11 (3)
  • 2013/10 (5)
  • 2013/09 (5)
  • 2013/08 (6)
  • 2013/07 (1)
  • 2013/06 (3)
  • 2013/05 (3)
  • 2013/04 (3)
  • 2013/03 (5)
  • 2013/02 (2)
  • 2013/01 (5)
  • 2012/12 (9)
  • 2012/11 (7)
  • 2012/10 (2)
  • 2012/09 (9)
  • 2012/08 (4)
  • 2012/07 (7)
  • 2012/06 (6)
  • 2012/05 (9)
  • 2012/04 (5)
  • 2012/03 (9)
  • 2012/02 (7)
  • 2012/01 (8)
  • 2011/12 (7)
  • 2011/11 (13)
  • 2011/10 (7)
  • 2011/09 (11)
  • 2011/08 (13)
  • 2011/07 (28)
  • 2011/06 (21)
  • 2011/05 (25)
  • 2011/04 (21)
  • 2011/03 (25)
  • 2011/02 (25)
  • 2011/01 (17)
  • 2010/12 (25)
  • 2010/11 (19)
  • 2010/10 (26)
  • 2010/09 (22)
  • 2010/08 (16)
  • 2010/07 (25)
  • 2010/06 (27)
  • 2010/05 (27)
  • 2010/04 (28)
  • 2010/03 (31)
  • 2010/02 (23)
  • 2010/01 (30)
  • 2009/12 (25)
  • 2009/11 (19)
  • 2009/10 (26)
  • 2009/09 (29)
  • 2009/08 (29)
  • 2009/07 (32)
  • 2009/06 (30)
  • 2009/05 (32)
  • 2009/04 (31)
  • 2009/03 (31)
  • 2009/02 (20)
  • 2009/01 (27)
  • 2008/12 (18)
  • 2008/11 (20)
  • 2008/10 (37)
  • 2008/09 (40)
  • 2008/08 (44)
  • 2008/07 (27)
  • 2008/06 (32)
  • 最近のトラックバック
    お気に入りドラマ
    下へスクロールします。
    愛情の条件
    ソドンヨ
    朱蒙
    完全なる愛
    白い巨塔
    茶母
    恋するスパイ
    犬とオオカミの時間
    愛は奇跡が必要
    ニューハート
    18・29
    90日愛する時間
    京城スキャンダル
    頑張れクムスン
    輪廻
    ラストダンスは私と一緒に
    天国の階段
    バリでの出来事
    あんぱん
    ランラン18歳
    雪だるま
    ミスキムの10億作り
    イ・サン
    快刀ホン・ギルドン
    一枝梅
    大王世宗
    ザ・スリングショット~男の物語~
    ソウル1945
    同伊(トンイ)
    カインとアベル
    悪い男
    家門の栄光
    ジャイアント
    ベートーベン・ウィルス
    太陽を抱いた月
    王女の男
    階伯
    根の深い木
    私の好きな俳優さん
    チョ・ヒョンジェ
    カン・ジファン
    イ・ジュンギ
    リュ・スヨン
    ソ・ジソプ
    イ・ソジン
    ソン・スンホン
    キム・ナムギル
    パク・シフ
    キム・ミョンミン 
    QRコード
    QRコード
    RSSフィード
    ブロとも一覧
    2011年視聴済みドラマ
    悪い男 2/26(17話)
    逆転の女王 4/12(31話)
    ママはアイドルに夢中 4/13(1話)
    風の国 5/24(36話)
    グロリア 5/28(50話)
    パスタ 6/20(20話) 
    ジャイアント 6/25(60話)
    家門の栄光 7/11(54話)
    星をとって 7/18 (20話)
    ドクターチャンプ 7/22(16話)
    ベートーベン・ウィルス 7/28(18話)
    宝石ビビンバ 9/27(50話)
    欲望の炎 10/5 (50話) 
    私の期限は49日 10/16 (20話)
    素直に恋して 11/9 (50話)
    チャクペ 11/19 (32話)
     
    2011年リタイアドラマ
    シークレットガーデン
    ときめき成均館スキャンダル
    妻の誘惑
    ピンクのリップスティック
    最高の愛
    2012年視聴済みドラマ
    シティーハンター(全20話)1/14
    きらきら光る(全54話)4/10
    栄光のジェイン(全24話)4/27
    完璧な恋人に出会う方法(全20話)5/12
    私の心が聞こえる?(全30話)5/19
    童顔美女(全20話)6/9
    サイン(全20話)7/8
    階伯(全36話)8/12
    根の深い木(全24話)9/2
    太陽を抱いた月(全20話)10/11
    王女の男(全24話)11/11
    マイダス(全20話)12/13
    屋根部屋の皇太子(全20話)12/15
    2012年 リタイアドラマ
    女の香り
    ボスを守れ
    マイドリーム
    MANNY
    2013年視聴済みドラマ
    ファントム(全20話)1/13
    アラン使道伝(全20話)3/16
    ドラマの帝王(全18話)4/17
    パク・ヨンハ君
    2010年6月30日。 32歳という若さでこの世を去ってしまった彼。
    そのあまりに有名な彼の衝撃的な死をいまだ受け入れられません。
    どうして死んでしまったのか、悔しくてたまりません。
    パク・ヨンハ君
    貴方を忘れない・・
    サンヒョクの恋
    悲しみよりも悲しい話
    イ・スンチョルさんの歌、最高。
    LOTTE CM SONG
    So I'm loving you
    皆 素敵です。
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    テレビ・ラジオ
    206位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外ドラマ
    76位
    アクセスランキングを見る>>
    お気に入りブログ
    http://kuraki88.exblog.jp/