FC2ブログ
ソナタ1


何を今更・・・冬のソナタでしょうか・・・(笑)

しかし・・・私が韓国ドラマを観るようになったきっかけを作ってくれたドラマです。。


冬のソナタなんて・・・嫌いだわって思ってらっしゃる方もいらっしゃるでしょうが・・
まあ・・・・その方はどうぞスルーしてください~。。。



話せば長くなります。
どこから話したらいいでしょうか。。。

2003年3月 NHK BS2の番宣を背中で聞きながら台所で洗い物をしていた私の耳に・・・あの曲が流れてきました。

「冬のソナタ」の主題歌です。

タタタ タン タタタ タンタタ~♪    (こんなんで分かります?)


体に電気が走りました。。  


振り向きざま泡だらけの手を宙に浮かし、テレビの前に一直線ダッシュしてました。
そこには黒田福美さんの解説で「冬のソナタ」。
韓国で社会現象をおこしたと。。。


これは観なきゃ!(笑)。。。。。当時はまだビデオテープ。
毎週予約をして・・・観始めました。。。

一番最初に感じたことは、吹き替えだったのでなんだか口があわないと違和感を感じてましたが、不思議なもので観続けるとなれるものですね。。。

冬のソナタ 3


初めての韓国ドラマだし、曲も素敵でしかも季節は寒~い冬。
ラブストーリーにぴったりじゃないですか。

冬のソナタ 5

しかもブラウン管に映る俳優さんはみな知らない人ばかり。
新鮮でした。

冬のソナタ 4


あっという間に私ははまってしまいました。

1話を何度観たことか・・・(笑)
今じゃ考えられないけど・・・当時は私も若かった(笑)


1週間に1話ですもの。
先が気になって仕方が無かったんです。
パソコンなんて触ってもなかったのに・・・HPなんぞ開いてあらすじを読んでました。


当時のBS2のHPはあらすじがずーっと書いてあったんですよ。先の先まで。。。

私が望むストーリーとは逆のほうに行ってしまうことを知ると、私はものすごく落ち込み・・・大変な日々でした。。。

本屋さんへ行っても ぺ・ヨンジュンさんのぺの字もないくらい、情報なんて皆無でした。。。

同僚に話ししても・・・韓国ドラマ?とまったく相手にしてもらえず・・・(笑)
私は異常なのかと思ってました。


その後・・・あっという間にこのドラマが有名になり、ぺ・ヨンジュンさんはもう大スターです。


初来日のときのあのフィーバーもうれしかったけど・・・それもあまり続くと、逆にヨンジュンさんもかわいそうだなあ~と思うようになりました。


私も当時はかなり彼に心惹かれてました。
ポラリスも買って・・・・DVDも買って・・・雑誌も買いまくり・・・パスポート取ってあの並木道行きましたよ~。

自転車の二人乗り・・・これもしました。(恥ずかしい)

冬のソナタ 

あれから6年。
今は・・・・・もう数え切れないほどの韓国ドラマみてます。


ヨンジュンさんのその後のことは・・・・・私は共感できないこともありますが・・・
それでも私が韓国ドラマを観るきっかけを作ってくだった方です。

感謝してます。。。  
関連記事
コメント
このドラマがなければ・・・
こんばんは!
私が最初に観た韓国ドラマは、「イヴのすべて」だったんですよ。
地上波で放送されてた韓国ドラマ。
ソンミとヨンミの喧嘩シーンを観て 韓国ドラマって…過激と
思い込んでしまってました。(それから観ないままでした)
だから…NHKで宣伝していた「冬のソナタ」の映像と音楽が
私のその思いを消して すぐBS2を観えるようにケーブルTVに
契約しました。
ビデオテープに録画して 擦り切れるんじゃないかと思うほど
「冬のソナタ」観ました。
ポラリスも買ったし…初の海外は、「冬のソナタ」ツアー。
yoongunさんと感じたことも同じ。。。
私もこのドラマに感謝してますi-228
ピンクのぶたさん~
私たちのパターンの人って多いでしょうね。

私もイヴのすべて観ました。すごかったですよね。
それに比べたら、冬ソナは綺麗でしたね。
やはりあの音楽・・・ピンクのぶたさんも惹きよせられたんですね。

私はもともと、アメリカのドラマ「ER」が好きでBS2をよく観ていたんです。
「ER」なんてずーっと何年も観ていたのに「冬ソナ」が始まってからは観なくなりました。
恐るべし韓国ドラマです(笑)v-254
私もこれが韓国ドラマデビューでした
yoongunさん
私も冬ソナ、はまりましたよ。
やはり2003年の初回放送当時、だ~れも私の話を聞いてくれない、yoongunさんと同じ状況でした。そのころからブログがあれば、一緒に慰めあえたかもしれませんね。(笑)
ただ最初は、韓国ドラマ~へえ~なんて、ものめずらしさから見始めたんですが、第1回目の放送の高校生日記は結構きつくて(笑)、 「今日でお別れね~♪」なんて思って2回目はパスしたんですが、たまたま3話目の予告編で、社会人になってるユジンを見て、また見始めたら、見事にはまっちゃいましたね~
もともと突っ込みどころ満載の大映系ドラマ好きで、これはそのツボをまさに抑えていたし、岩井俊二監督作の映画「ラブレター」のような映像やファッションもお気に入りでした。
>ポラリスも買って
フフフ、わかります。
でも、そのとき幸せならいいじゃないですか~!
ちなみに私はポラリスをもらう前にユジンがしていたスペイン、トウス(TOUS)社のガールネックレスが好きでした。(こちらはジウ姫の私物らしくて、これがまた冬ソナブームで日本でウラポラリスとして人気爆発、そのネックレスも、ネットで完売してましたね~)韓国ビジネス界だけでなく、日本ではあまり知られていないスペインのブランドまで巻き込んでしまった「冬ソナ」、恐るべし!
marone115さん~おはようございます♪
marone115さんも同じでしたか?
「冬ソナ」現象といいますか、「冬ソナ」効果といいますか・・・
日本経済も韓国経済もその恩恵が多分にあったと思いますね。

私ももし、その当時にブログを開設していたならば・・・きっと毎回更新していたでしょう。。

でも、辛かったんですよ。
はまりましたからね・・・(笑)

この二人が私生活でも本当に恋人だったらどんないいか・・・なんて事まで考えてました。。

ユジンがしていたスペインのネックレスは気づきませんでした。
家に「冬ソナ」DVD持ってますから、いつか確かめようかしら。(笑)

ぜひ!確かめてください
yoongunさん
貴ブログを見てたら、久しぶりに私「冬ソナ」見たくなっちゃって、NHKでやってたノーカット版ビデオを奥からごそごそ出してきちゃった私です。

件のガールネックレス、結構大きくて目立つから、すぐわかりますよ~
3話目、開始から14分30秒ごろ~ チュンサンの死から時は流れて社会人になったユジンが現場からデザイン事務所に戻るためのバスに乗ろうと、走っているときからきらきら~、事務所のPCに向かう(そのときBGMに「スミレ」が流れてます)彼女の胸元にも光ってます。

他の回でも結構出てきますよ。ジウ姫お気に入りのネックレスだったのかな(って私はTOUSのまわしものみたいですね~ 笑)
marone115さん~
なんだか冬ソナ同窓会みたいになってますよね、私たち。

私も今DVD棚から出してみました。
もちろんノーカット版私も持ってます。

発見しました。。。
きらきら光ってます。
ユジンが走るたびに大きく揺れてます。
このネックレスですね。。。

そうだったんですか・・ジウ姫の私物なんですか・・高いのでしょうね。
いいなあ~(笑)

しかし・・・久しぶりに「冬ソナ」観ました(笑)

本当にオープニングの映像がやっばり綺麗だなあ~と思いました。
音楽も今聴いても好きです。
私たちの記念すべき原点ですね。。。v-22
私も同じです~
でも、私が見たのはBSで年末に一気に再放送をした時なので、時期としては半年ほど遅いですよね~

ポラリスは買わないし、韓国にも行ってませんが(笑)初めてOSTを入手しました。何度聴いたことか~~

でも、実は私、薄情なのか、冬ソナでは泣かなかったんです。
凄く面白くてハマッたドラマだったんですが、初めて泣けたのが、その「イヴのすべて」なんですよ~。それも例の短縮版。
しかも男女のやりとりじゃなく、ラストのほうの、ソンミとヨンミが和解するシーンでした。あれは泣けたなぁ~;;
懐かしいですね♪
ひめかさん~こんばんは。
人それぞれ違いますから・・・薄情じゃないですよぉ~
私は「ミアナダ サラハンダ」で泣いていません。
皆泣いたとか・・・
私こそ薄情な女?

私も初めて買ったOSTが「冬ソナ」でした。
それから何枚ものOSTを買いまくってます。

今は・・・お金がないので・・(笑)かなりペースが落ちてます。

イヴのすべてですか・・・
私も観ました。地上波でしたが・・・泣かなかった(笑)
悔しさいっぱいでした・・・。v-12
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
お願い。
ブログにUPしている記事以降のコメントでのネタバレは絶対にやめてください。
守っていただけないコメントは、コメント拒否設定にさせていただきます。
どうぞご了承ください。
プロフィール

yoongun

Author:yoongun
yoongun・・・ユンゴンと読んでください。福岡在住のアジュンマです。
韓国ドラマが大好きな方、私とたくさんお話ししまょう。



特定の俳優さんの中傷などは、こちらで削除します。


写真はキム・ナムジュさんです。

お願い:UPしている記事以降のコメントでのネタバレはご遠慮ください。

最新のコメント
+をクリックするとツリーが開きます。
Comments<>+-
Trackback <> + -
いつもコメントありがとうございます~
ツリーカテゴリー
+をクリックするとツリーが開きます。
悪い男
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
2020/01 (1)
  • 2019/11 (1)
  • 2019/09 (1)
  • 2019/07 (2)
  • 2019/06 (1)
  • 2019/04 (4)
  • 2019/03 (2)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (1)
  • 2018/12 (3)
  • 2018/11 (2)
  • 2018/10 (2)
  • 2018/09 (3)
  • 2018/08 (5)
  • 2018/07 (3)
  • 2018/06 (1)
  • 2018/05 (2)
  • 2018/04 (2)
  • 2018/03 (1)
  • 2018/02 (1)
  • 2018/01 (2)
  • 2017/12 (1)
  • 2017/11 (1)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (2)
  • 2017/08 (1)
  • 2017/07 (2)
  • 2017/05 (1)
  • 2017/04 (1)
  • 2017/03 (1)
  • 2017/02 (1)
  • 2017/01 (1)
  • 2016/12 (1)
  • 2016/11 (1)
  • 2016/10 (1)
  • 2016/09 (1)
  • 2016/08 (1)
  • 2016/07 (2)
  • 2016/05 (2)
  • 2016/04 (2)
  • 2016/03 (2)
  • 2016/02 (1)
  • 2016/01 (3)
  • 2015/12 (2)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (1)
  • 2015/09 (2)
  • 2015/08 (2)
  • 2015/07 (2)
  • 2015/06 (1)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (3)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (6)
  • 2015/01 (4)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (2)
  • 2014/10 (3)
  • 2014/09 (3)
  • 2014/08 (3)
  • 2014/07 (3)
  • 2014/06 (4)
  • 2014/05 (3)
  • 2014/04 (1)
  • 2014/03 (1)
  • 2014/02 (1)
  • 2014/01 (2)
  • 2013/12 (3)
  • 2013/11 (3)
  • 2013/10 (5)
  • 2013/09 (5)
  • 2013/08 (6)
  • 2013/07 (1)
  • 2013/06 (3)
  • 2013/05 (3)
  • 2013/04 (3)
  • 2013/03 (5)
  • 2013/02 (2)
  • 2013/01 (5)
  • 2012/12 (9)
  • 2012/11 (7)
  • 2012/10 (2)
  • 2012/09 (9)
  • 2012/08 (4)
  • 2012/07 (7)
  • 2012/06 (6)
  • 2012/05 (9)
  • 2012/04 (5)
  • 2012/03 (9)
  • 2012/02 (7)
  • 2012/01 (8)
  • 2011/12 (7)
  • 2011/11 (13)
  • 2011/10 (7)
  • 2011/09 (11)
  • 2011/08 (13)
  • 2011/07 (28)
  • 2011/06 (21)
  • 2011/05 (25)
  • 2011/04 (21)
  • 2011/03 (25)
  • 2011/02 (25)
  • 2011/01 (17)
  • 2010/12 (25)
  • 2010/11 (19)
  • 2010/10 (26)
  • 2010/09 (22)
  • 2010/08 (16)
  • 2010/07 (25)
  • 2010/06 (27)
  • 2010/05 (27)
  • 2010/04 (28)
  • 2010/03 (31)
  • 2010/02 (23)
  • 2010/01 (30)
  • 2009/12 (25)
  • 2009/11 (19)
  • 2009/10 (26)
  • 2009/09 (29)
  • 2009/08 (29)
  • 2009/07 (32)
  • 2009/06 (30)
  • 2009/05 (32)
  • 2009/04 (31)
  • 2009/03 (31)
  • 2009/02 (20)
  • 2009/01 (27)
  • 2008/12 (18)
  • 2008/11 (20)
  • 2008/10 (37)
  • 2008/09 (40)
  • 2008/08 (44)
  • 2008/07 (27)
  • 2008/06 (32)
  • 最近のトラックバック
    お気に入りドラマ
    下へスクロールします。
    愛情の条件
    ソドンヨ
    朱蒙
    完全なる愛
    白い巨塔
    茶母
    恋するスパイ
    犬とオオカミの時間
    愛は奇跡が必要
    ニューハート
    18・29
    90日愛する時間
    京城スキャンダル
    頑張れクムスン
    輪廻
    ラストダンスは私と一緒に
    天国の階段
    バリでの出来事
    あんぱん
    ランラン18歳
    雪だるま
    ミスキムの10億作り
    イ・サン
    快刀ホン・ギルドン
    一枝梅
    大王世宗
    ザ・スリングショット~男の物語~
    ソウル1945
    同伊(トンイ)
    カインとアベル
    悪い男
    家門の栄光
    ジャイアント
    ベートーベン・ウィルス
    太陽を抱いた月
    王女の男
    階伯
    根の深い木
    私の好きな俳優さん
    チョ・ヒョンジェ
    カン・ジファン
    イ・ジュンギ
    リュ・スヨン
    ソ・ジソプ
    イ・ソジン
    ソン・スンホン
    キム・ナムギル
    パク・シフ
    キム・ミョンミン 
    QRコード
    QRコード
    RSSフィード
    ブロとも一覧
    2011年視聴済みドラマ
    悪い男 2/26(17話)
    逆転の女王 4/12(31話)
    ママはアイドルに夢中 4/13(1話)
    風の国 5/24(36話)
    グロリア 5/28(50話)
    パスタ 6/20(20話) 
    ジャイアント 6/25(60話)
    家門の栄光 7/11(54話)
    星をとって 7/18 (20話)
    ドクターチャンプ 7/22(16話)
    ベートーベン・ウィルス 7/28(18話)
    宝石ビビンバ 9/27(50話)
    欲望の炎 10/5 (50話) 
    私の期限は49日 10/16 (20話)
    素直に恋して 11/9 (50話)
    チャクペ 11/19 (32話)
     
    2011年リタイアドラマ
    シークレットガーデン
    ときめき成均館スキャンダル
    妻の誘惑
    ピンクのリップスティック
    最高の愛
    2012年視聴済みドラマ
    シティーハンター(全20話)1/14
    きらきら光る(全54話)4/10
    栄光のジェイン(全24話)4/27
    完璧な恋人に出会う方法(全20話)5/12
    私の心が聞こえる?(全30話)5/19
    童顔美女(全20話)6/9
    サイン(全20話)7/8
    階伯(全36話)8/12
    根の深い木(全24話)9/2
    太陽を抱いた月(全20話)10/11
    王女の男(全24話)11/11
    マイダス(全20話)12/13
    屋根部屋の皇太子(全20話)12/15
    2012年 リタイアドラマ
    女の香り
    ボスを守れ
    マイドリーム
    MANNY
    2013年視聴済みドラマ
    ファントム(全20話)1/13
    アラン使道伝(全20話)3/16
    ドラマの帝王(全18話)4/17
    パク・ヨンハ君
    2010年6月30日。 32歳という若さでこの世を去ってしまった彼。
    そのあまりに有名な彼の衝撃的な死をいまだ受け入れられません。
    どうして死んでしまったのか、悔しくてたまりません。
    パク・ヨンハ君
    貴方を忘れない・・
    サンヒョクの恋
    悲しみよりも悲しい話
    イ・スンチョルさんの歌、最高。
    LOTTE CM SONG
    So I'm loving you
    皆 素敵です。
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    テレビ・ラジオ
    163位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外ドラマ
    58位
    アクセスランキングを見る>>
    お気に入りブログ
    http://kuraki88.exblog.jp/